コホート研究

疫学的研究手法の1つで、実験や介入をしない観察研究。異なる要因を抱えた集団を対象として長期間にわたって健康状態や病気の発生などを調べ、どのような要因が健康や病気に関係があるかを調査する方法。例:国立成育医療研究センターで2010年に生まれた子ども1000人を対象として、卵を生後6ヶ月前から食べ始めた子ども達と、生後6ヶ月以降に食べ始めた子ども達で、1歳の時の卵アレルギーの発生率を比較する。卵の開始時期は参加者の自由である。)

アレルギー用語集