食物不耐性

ある特定の食品を食べたときに、その成分の一部を消化(分解)することができない体質のせいで体に異常が起こることをいう。免疫は関与していない。
(例:乳糖不耐症:牛乳中の乳糖を分解する酵素が足りないため、牛乳を飲むとおなかが痛くなり下痢をする。)

アレルギー用語集