6月でんでんむしバーグとてるてるおにぎり

外はジメジメ、梅雨の季節に、かわいいでんでんむしが遊びにきました!

この献立のポイント

ハンバーグのつなぎには、卵やパン粉のかわりに豆腐とかたくり粉を入れるので、卵・乳・小麦アレルギーがあっても食べられます。

6月でんでんむしバーグとてるてるおにぎり
エネルギー(kcal)445
たんぱく質(g)18.8
脂質(g)17.5
糖質(g)48.1
食物繊維(g)2.1
食塩相当量(g)1.8
ビタミンA(μgRAE)61
カルシウム(mg)83
鉄(mg)2.0

でんでんむしバーグ

  • カロリー:175kcal
  • たんぱく質:13.3g
  • 脂質:10.7g
  • 塩分:0.5g
材料 (1人前)
(でんでんむしバーグ)
牛豚もも合挽き肉 アレルギー表示義務・推奨品目 60g
玉ねぎ 20g
0.2g
こしょう 少々
木綿豆腐 アレルギー表示義務・推奨品目 15g
かたくり粉 1g
サラダ油 3g
トマトケチャップ 7g
(マッシュポテト:でんでんむしの胴体部分)
じゃがいも 40g
0.2g
こしょう 少々
スープの素(アレルギー用) 0.2g
豆乳(なくても可) アレルギー表示義務・推奨品目 3g
やきのり 0.2g
きゅうり(つの部分) 3g
(アスパラガスのソテー)
アスパラガス 15g
冷凍コーン 5g
0.1g
こしょう 少々
サラダ油 1g
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.玉ねぎはみじん切りにし、レンジで加熱しておく。
  2. 2.豆腐は水けをきっておく。
  3. 3.合挽き肉に1、2、かたくり粉を入れて、塩、こしょうで味をつける。
  4. 4.3をよくこねたあと丸く成型してハンバーグを焼く。
  5. 5.マッシュポテトを作る。じゃがいもは蒸したあと、豆乳で固さを調節し、塩、こしょう、スープの素で味をつける。
  6. 6.でんでんむしの胴体部分の形をつくる。
  7. 7.きゅうりを2本細く切り、マッシュポテトの胴体に角のようにさす。
  8. 8.ハンバーグをでんでんむしの背中に置き、ケチャップで渦巻きを書く。
  9. 9.アスパラガス、コーンを炒めて塩、こしょうで味付けをして添える。

ページの先頭へ

てるてるおにぎり

  • カロリー:168kcal
  • たんぱく質:2.5g
  • 脂質:0.3g
  • 塩分:0.0g
材料 (1人前)
ごはん 100g
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.ごはんは2等分し、丸めてラップでくるみ、ラップをひねったところをリボンで結ぶ。
  2. 2.ラップの上からペンで顔をかく。

ページの先頭へ

きゅうりとトマトのコロコロサラダ

  • カロリー:60kcal
  • たんぱく質:0.4g
  • 脂質:5.1g
  • 塩分:0.4g
材料 (1人前)
きゅうり 20g
トマト 15g
玉ねぎ 10g
0.4g
こしょう 少々
サラダ油 5g
3g
砂糖 1g
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.きゅうり、玉ねぎ、トマトは角切りにし、玉ねぎは電子レンジで軽く加熱し辛味を抜く。
  2. 2.ボウルに1、調味料を入れてよくあえる。

ページの先頭へ

小松菜のみそ汁

  • カロリー:29kcal
  • たんぱく質:2.3g
  • 脂質:1.4g
  • 塩分:0.9g
材料 (1人前)
小松菜 15g
油揚げ アレルギー表示義務・推奨品目 2.5g
だし汁 適量
みそ アレルギー表示義務・推奨品目 6g
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.小松菜はざく切り、油揚げは短冊に切る。
  2. 2.鍋にだし汁、1を入れて火にかけ、煮立ったらみそを溶き入れる。

ページの先頭へ

メロン

  • カロリー:13kcal
  • たんぱく質:0.3g
  • 脂質:0.0g
  • 塩分:0.0g
材料 (1人前)
メロン 30g
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.メロンは食べやすく切り、器に盛る。

ページの先頭へ

材料について

分量やサイズ

献立は3〜5歳のお子さんを想定してつくりました。分量や食材のサイズ(切り方)などは、お子さんの成長段階に合わせてご対応ください。

調味料

しょうゆや酢、ケチャップは、小麦が使用されている可能性がありますが、製造の過程でアレルゲンとなるたんぱく質が変性しているので、軽度の方ではアレルギー症状は起きません。ただし、しょうゆや酢でのアレルギー経験のある方や、使用経験のないお子さんの場合は、主治医にご相談ください。
その他の調味料についても、かならず表示をご確認の上、ご自身の責任においてご使用ください。

小麦アレルギーでも安心できるメニューにはしょうゆを使用しています。医師の指示でしょうゆを除去している場合はご注意ください。