鶏肉のフォー

鶏のうま味たっぷりのゆで汁をスープにするので、味付けはシンプルに塩でいただきます。お米の麺フォーのつるりとしたのどごしで、食欲がない時でも食べられます。また、ゆで鶏やゆで汁はストックしておくと、普段のおかずに重宝します。

この献立のポイント

うどんや中華麺のかわりに、米からできたフォーを使います。そうすると、卵・乳・小麦アレルギーがあっても安心して食べることができます。

鶏肉のフォー
エネルギー(kcal)167
たんぱく質(g)8.6
脂質(g)5.9
糖質(g)17.8
食物繊維(g)0.7
食塩相当量(g)2.2
ビタミンA(μgRAE)34
カルシウム(mg)20
鉄(mg)0.5
材料 (1人前)
米粉麺(乾麺) 20g
(ゆで鶏)
鶏もも肉 アレルギー表示義務・推奨品目 40g
しょうが片 少々
1つまみ
砂糖 小1/4
300cc
(スープ)
ゆで鶏のゆで汁 アレルギー表示義務・推奨品目 250cc
小1/4
砂糖 小1/4
もやし 30g
チンゲンサイ 1枚
葉ねぎ 適量
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.ゆで鶏を作る。鶏もも肉に、塩、砂糖をすり込んで30分以上おき、キッチンペーパーで水けをふく。
  2. 2.鍋に水としょうが片を入れ、沸騰したら1を入れる。再沸騰してからふたをして4分火にかけ、そのまま冷ましておく。
  3. 3.米粉麺をゆで、水けをきって器に盛る。
  4. 4.2の鶏もも肉としょうが片を取り出し、鶏もも肉を食べやすい大きさに切る。
  5. 5.ゆで汁を再度火にかけ、塩、砂糖を加えて味を整え、もやしとチンゲンサイを加えて火を通す。
  6. 6.5を器に盛り、小口切りにしたねぎを散らす。

材料について

分量やサイズ

献立は3〜5歳のお子さんを想定してつくりました。分量や食材のサイズ(切り方)などは、お子さんの成長段階に合わせてご対応ください。

調味料

しょうゆや酢、ケチャップは、小麦が使用されている可能性がありますが、製造の過程でアレルゲンとなるたんぱく質が変性しているので、軽度の方ではアレルギー症状は起きません。ただし、しょうゆや酢でのアレルギー経験のある方や、使用経験のないお子さんの場合は、主治医にご相談ください。
その他の調味料についても、かならず表示をご確認の上、ご自身の責任においてご使用ください。