桜の手まり寿司

桜満開の春らしくてかわいらしいお寿司です。ハムのくり抜きには抜型を使うと簡単です。残りは刻んでお寿司に混ぜ込みましょう。お好みの形にくり抜いて、お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

この献立のポイント

お寿司を彩る卵のかわりにかぼちゃを使います。他にも、コーンの黄色、グリーンピースの緑、ハムのピンクで彩りよく仕上げます。ハムはアレルギー対応の商品を使うと、卵・乳・小麦アレルギーがあっても食べることができます。

桜の手まり寿司
エネルギー(kcal)370
たんぱく質(g)7.3
脂質(g)5.4
糖質(g)70.5
食物繊維(g)2.8
食塩相当量(g)1.0
ビタミンA(μgRAE)134
カルシウム(mg)14
鉄(mg)0.6
材料 (1人前)
ごはん 110g
(A)
大1
砂糖 大1
ひとつまみ
日本ハム みんなの食卓 ロースハム アレルギー表示義務・推奨品目 1枚
コーン(缶) 10g
グリーンピース(缶) 10g
(うす焼き かぼちゃ)
かぼちゃ 40g
米粉 大1
かたくり粉 小1/2
ひとつまみ
大2
キャノーラ油 小1
=アレルギー表示義務・推奨品目
作りかた
  1. 1.温かいごはんによく混ぜ合わせたAを加える。切るようにさっくりと混ぜ合わせ、冷ましておく。
  2. 2.うす焼きかぼちゃを作る。かぼちゃを柔らかくゆでて皮を取り、なめらかになるようにつぶす。
  3. 3.2に米粉、かたくり粉、塩、水を加えてよく混ぜる。
  4. 4.フライパンに油を熱し、3を流し入れて薄くのばし、なるべく焦げ目が付かないように両面を焼く。
  5. 5.日本ハム みんなの食卓 ロースハムを桜の形にくり抜く。残ったハムは刻む。
  6. 6.1が人肌程度に冷めたら、コーン、グリーンピース、4で刻んだハムを混ぜ合わせる。
  7. 7.6を3等分にし、2つはラップできゅっと絞って丸くする。1つは4のうす焼きかぼちゃをラップに乗せ、その上に丸めたごはんを置いて一緒に握る。
  8. 8.ラップをはずして器に盛り、型抜きしたハムをのせて飾り付ける。

材料について

分量やサイズ

献立は3〜5歳のお子さんを想定してつくりました。分量や食材のサイズ(切り方)などは、お子さんの成長段階に合わせてご対応ください。

調味料

しょうゆや酢、ケチャップは、小麦が使用されている可能性がありますが、製造の過程でアレルゲンとなるたんぱく質が変性しているので、軽度の方ではアレルギー症状は起きません。ただし、しょうゆや酢でのアレルギー経験のある方や、使用経験のないお子さんの場合は、主治医にご相談ください。
その他の調味料についても、かならず表示をご確認の上、ご自身の責任においてご使用ください。